2015年9月アーカイブ

レア

そう言えば、このフライヤーが撒かれているようです。
数は多くないので、そこそこレアです。
あ、レアと言っても肉の焼き加減の話じゃないですよ?
フライヤーのレアリティの話ね。

flyer.jpg

 
ライブ、来れる人は来て欲しいもんです。
あまり想いの丈を語らなくしているというか、
言葉にすると説教くさく感じてしまうところがあるので控えているのですが、
そうすると「以前より気合いが入っていない」みたいに言われることもあり
程よいバランスを見つけるのも案外大変で、、、
まぁいいか、そういう話は(笑)
 
とりあえず言えるのは、
11/29は会場で待ってます。
この日付け、このセリフ、人生で何回目やろか。。。
レアリティが低く感じちゃってるのかな?
 

あきらめないDays

「めっちゃ髪切ってるやん!」
と某コウジ氏に言われた翌日に更に髪を切り、ちょっと後悔している私です。
 
 
最近は、ちょっとイレギュラーな日々を送っており、
今までも「何て説明すればいいのかわからない人」と、よく言われてきたけれど
ここのところ自分でも「いやぁ、何と言えばいいでしょう」となってきているワケで......(笑)
 
曲がりなりにも音楽を20年近くやってきたので
「ミュージシャンです!!」
と言っても、否定されることは数少ないとは思うけれど、
その数少ない否定のうちの1つが『自分による否定』なので
あまり自らはミュージシャンと言わないようにしています。
 
この辺、ひねくれているのかも? と思うときもあるにはあるんですが......
周りのミュージシャンを見ていると、俺はこの人たちとは違うな?と思うので。
それは「ビジュアル系?(ヴィジュアル系?)」にも同様で、俺とこの人たちを一緒にすると、
明らかに違う部分に人生における大事な時間の使い方が違っているからな?......と思うのです。
なので第三者にそう言われる分にはどっちでもいいけれど、
自らはミュージシャンともビジュアル系とも言わないのです。
なんとなく、それに命をかけている人たちに失礼というか、怒られそうなので(笑)
 
こういうと、また話のわからない人が
「テメェは本気で音楽やってねーのか!?」
とか言ってきたりしそうですが、多分それとは違う。
「本気」=「それだけしかやらない」
みたいな方程式は、アンタの頭の中の常識でしかないじゃないか。
......。
いや、でも本気で音楽やってないので、言葉だけでいうと「まぁね?」って感じなんだけれども。
ていうか本気って何よ。。。
本気で何かに打ち込むなんてこと、俺は過去に一度も『思ったことはない』。
なぜなら、あまりに多くのいろいろな事柄に対して、真っ最中は本気になっているから、
そうなっている事実に『気付かない』。
例えば、すごい空腹時にようやくありついた食事。メッチャ本気で食べる。
その本気は、腹が満たされていく途中段階でどんどん落ち着いていき、
気が付いたときには本気ではなく食事をしている。
ライブとか作詞/作曲とかもそんなのに似ていて、四六時中本気になれているわけじゃない。
瞬間、「カッ!!」と充ちることは多々あるけれど、
そんなこと言い出したら、上記の食事も含めいろいろなことに本気になりまくっているだろうし、
逆に本気になれていない瞬間もあり過ぎる。
だから俺は、別に音楽を本気でやっていないと言われても「まぁね?」と思うわけだ。
なぜなら食事だって本気だし本気じゃないから。それと同じだから。
イチイチ「本気で食ってんのか!?」と言う人はいないけれど、仮に言われたとして
「そういうときもあるけれど、常にそうじゃなく......」とか言わんやん(笑)
 
生きていく中で色んなものにそうじゃないのかな、人間。
なんでもかんでも、常日頃から本気じゃないと駄目なことなんて少ない。
「命を懸ける」みたいなのも、響きは漫画みたいでカッコいいけれど、
ほとんどの人が「今の立ち位置や生活」ぐらいしか懸けらんないくせに大袈裟言ってんじゃねーよ、
って話だと思うのです。
いや、もちろん言葉のあやだろうけれど、それなら俺の発言だってそういうことにしておいてよ、っていうね(笑)
 
 
まぁどうでもいい話は置いといて......
ようするに、色々やってます。
色んなことに本気になり、色んなことをテキトーにやっている。
かなり自由なスタイルで、理解してもらえないことも多いけれど。
でも、後悔も少なく、今は今でとてもアツいです。
 
例えば、、、あくまでも例えばね。
 
100均で売ってるガラスのコップ。
我が家にも幾つかあります。来客用で複数買ったつもりが普通に自分でも使ってるやつ(笑)
飲食店にいくと「あ、これウチのと同じやつや」って思うこと多々あります。
ようするに、すごく平凡で、毎日のようにどこかでガシャーっと割られてるようなやつ。
どこの誰が作ったものなのか知らんけど、最初にこの型を作った人が、
この世のどこかで「めっちゃ多くの人に使ってもらってる!!」って充実感を得ている可能性は、非常に高いと思う。
 
似たような感じで、
どこかの街の観光形態を変えた人とかもそうやろうし、
道のなかったところに道を作った人とかもそうやろうし、
今まで交わらなかったAとBを交えさせた人とかもそうやろうし、、、
クリエイティブによる充実って、本当に目に見える範囲でゴロゴロと転がっている。
 
共感/共有がそこにあるかないかの差はあって、
音楽とかその手のものは、上記のソレが色濃いがゆえに中毒性が高いとは思うけれど。
 
俺は、せっかく長年音楽やってきたし、大事にしたいな?と思う上で、
上記のAとBの話じゃないけれど
音楽自体をAにしたり、音楽と関わっている自分をAにしたりしつつ
Bを見つけていって新しい共有を見つけていきたいし、
場合によってはソレによって生まれたCをどうこうもしたいし、
ときには自分が新しく出会ったDをやってみたりもしたいし、
そのDとEをくっつけてみたり、DとAをまたくっつけてみたり......とにかくそういうことがしたい。
巡り会っていきたい。
 
この10年ぐらい、それを意識してきていて、
この5年強で、ようやく形になってきているんじゃないかな? と、やっと少しずつ実感が湧く日々を過ごしている。
それでも、もっと遠くまで世界は広がっているのだから、もっと歩いていって、もっと巡り会っていくと思う。
結構、ワクワクするね。緊張もするけれど。
 
『1度会って、名乗り合った程度の人』
から
『めっちゃ密に会って毎週のように食事をする関係になったような人』
まで、
いろんな人に会ったし、いろんな人に会わされもした(笑)けれど、
会えば会うほど、自分に自信をなくしていく。
思っている以上に、世の中には凄い人が多い。
けれど、
だからこそ、もっと外へ外へと自分を広げていくことによって、
自分も少しずつ「凄い人(?)」になっていけるかもしれない!!!!
......なんて思っている日々。
 
そして、それは
髪を切りすぎて後悔する日々でもある。
 

あれー?

9月になってしもた。。。
 
8月、1回もココを更新しなかったってことか......
したような気がしてるけど、、、してなかったんやろうな......うん。
 
はよ涼しくなってほしいです。

このアーカイブについて

このページには、2015年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年7月です。

次のアーカイブは2015年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12