2010年5月アーカイブ

季節


早いもんで、5月ももうすぐ終わりますね。。。
 
昨年にが亡くした恩人2名のうちの1人の命日も過ぎ、
時の流れの早さを痛感しております。
 
さて、先日はJさんの新プロジェクト『DFF』のライブを、
渋谷のDUOで拝見させて頂きました。
 
100527.jpg
 
緊張感と優しさが共存している独特な空間で、
非常に勉強になりました。
「帰宅したらアコギでも弾こう!」
なんて気分になった1日でした。
(まぁ、弾かんかったけども)
 
 
これからどんどん梅雨になっていくのかな?
雨の日が多くなってきている気もするし、
何気にジメジメしていて嫌やな。。。
 
なんか日本の四季は既にわけわからん。
 
 

複数段待ち

 
眠いなー。
そろそろ寝よう。
 
特にコレといって、何もない1日やったな。。。
 
連日の株価の下落から、やっと反発したけど
たいした反発にはならなかった。
メディアによって「不景気」という言葉が浸透して、
その後から実際にソレを体感するようになってきた昨今だが、
不景気を抜け出るには、まず国民が、もう少しだけ政治に興味をもって
根本的なところから少しずつ改善しないとダメだろうな。
 
世界諸国でもそれは基本的に同じだと思うけど(いわゆる先進国だと)、
日本は島国で、これと言って国土から何かが採取されるわけでもないから
尚の事、そういうところからしか改善されない問題だと思うな。
 
 
まぁ、、、
 
 
そんな話はいいとして、とにかく今日はもう寝よう。
 
あと、、、アレだ。
ツアー。
来てね。
詳細はLIVEページで見て下さいな。
 
待ってるからね。
 
まずは、申し込みを待ってるからね(笑)
 

宮崎牛

口蹄疫問題に対して、少しでも何か出来ないか?
そう考えたファンの方が、高額はたいて俺に宮崎牛を買って送ってきた。
 
100526.jpg
 
普段は飲食物、、、特にこういうナマモノとかは遠慮させてもらってるんだが、
今回みたいな非常事態の際は、
まず、こういう考えに至って実行した事実に敬意を表したくなるよね。
 
俺も義援金みたいなのを振り込んだけども、
先日ニュースになっていたが、義援金を語った詐欺があったりするし、、、
何はともあれ問題が解決(何をもって解決というかわからないが)することを
心から祈るばかりですね。
 
 

WvRH

疲れた。
 
 
今日はWaiveのリハ初日でした。
 
とりあえず、半端なく疲れた。。。
もう眠くて仕方ない。
歌うのとは、また別の疲労感。
でも、結果が眠いってのは一緒(笑)
 
初日なので、様子見な感じやったけど、よく頑張ったと思う。
 
ギタリスト杉本善徳は俺の最大のライバルらしく、
改めてCDを片方だけのチャンネルで聴いたりしてみると
狂ってるとしか言いようがないアプローチしてきやがって困る…。
次回リハまでに、クリアしときたい課題も見つかったので
しばらくはイメトレしときます。
 
 
100525.jpg
 
 
リハ終了後は、食事をしつつ曲目などの話をしました。
、、、何も決まらんかったけど!!
 
 
ま、そんな感じでした。
 
わっしみー。。
 

ギターばっかり弾いてるよ。。。

 
こんなにギターばっかり弾いてるの久々や…。
他にも色々と、やらなアカンことあるんだが、
ギターがとにかく難しくて、、、っていうか
25日がWaiveのリハなので、
フレーズを思い出すのに必死なわけです(笑)
 
今日で、とりあえずってレベルでは15曲くらい弾けるようになりました。
でも、毎日、寝て起きたら数曲忘れてるので何とも言えません(笑)
 
まぁ、兎に角あと1日でもう少しちゃんと覚えますよ!!
 
 
では、わっしみなさいませ。
 
 
ツアーと新春のワンマンのオルタナティ部先行、始まってるんでヨロシクね!


 
 

排泄


今日は昼から打ち合わせだったのですが、
駐車場に、ナゼか便器が停まっていたので写真撮っておきました!!
 
 
100520benki.jpg
 
 
次回オルタナティ部限定のイベントで、何をしようか?
みたいなテーマを中心に打ち合わせたのだけれども、
半分以上が出来るわけのない無駄な話だったので、
逆に楽しみだったりします(笑)
独特なことが実現出来たら面白いだろうな。
 
まだ入会していない人は、是非お早めに!
 
 
 
そして連日の解けない「パズル」に関してのメール等、有難う。
そんなことを言っているつもりは無いのだが…的な誤解もたくさん生んでいるようだけれど、
賛否も誤解も全て込みで、俺には糧になりました。
なんて言うか、やれることをしっかりやります。
当たり前のことなんやろうけど、殆どの人達が、
自分の置かれた環境下で一生懸命に頑張って生きているんだろうから
俺は俺で時間を無駄にしている余裕なんて無いに決まっているので。
 
 
全然関係ない話ですが、やけに釣りに行きたい気分です。
 
  

おはよう


昨夜、新宿近辺を車で走行中に、
まさに突然、物凄い腹痛に襲われまして、
そのまま路肩に車を寄せたと同時に気絶したに近い状態になりまして…
1時間くらい経ってフラフラ運転をし、なんとか帰宅した後、
即布団に駆け込み、これまた気絶に近いような状態で眠りにつきました。
今は平気です。
謎すぎます、おはようございます。。。
 
 
さて、前回の記事で誤解を生んでしまったというか、
色々とメールを頂いたのですが、それらのほとんどの内容が
とても有難く、そして嬉しい内容だったのですが、
いかんせん言いたいことが伝わりにくい内容だったからだと思うのですが
俺が俺自身に対して自信を無くしてしまっているかのように
解釈されているようなものが多かったので、
そういうワケではない、ということだけは理解して頂きたいです。
 
あまりライブをした翌日などに、こんな気分になることなんて無いし、
テレビやラジオ等のメディアの人たちからも
2000年を過ぎて少しの日本語青春パンクがブームだった頃なんて、頻繁に
「メイクなんでしてんの?ダサいよ、もう流行らないよ?シャズナのつもり?」
なんて言われても
「あなたは流行りで音楽選ぶんですね、そっちがダサい日が来ますよ」
って平気で言ってのけてきたわけだし、
俺は自信過剰なので、自分がやってることを評価してくれる人が
減ることは頻繁にあるにせよ、
発信している限りゼロになることは無いということに自信があるので
そういった類いの戦意喪失なんてものは、なかなか味わうことは無いのです。
なので、今も、いわゆる自信をなくした、とか
自分らしさを見失った、とか、そういうのは皆無なつもりなのです。
なので、そこは安心して見ていて下さい。
俺は何があっても俺です。
昔、どこかでも言いましたが、俺は変わりません。
勿論、時の流れの中で生きて、得るものも削ぎ落とすものもあるので
変化しないという意味ではありませんが、
何があっても俺は俺です。違う誰かにはならないし、なれないんです。
 
 
とは言え、抱いている疑問が1日や2日で解けたわけではないです。
一体どこまでがバンドで、どこまでが音楽で、どこまでがミュージシャンなのか、
頭おかしくなりそうなぐらい暇さえあれば考えてます。
ライブの直後にこう思ったのには明確な理由がありまして、
対バンイベントだったので、他のバンドの演奏時に
いつもの如く客席から少しライブを見たりして、
そしていつも通り、どの人の音楽にも良くも悪くも特にフラットで見ていたのですが、
これまたいつも通り、客席を中心にライブを見ている中で、
オーディエンスにとって、果たしてどういったカテゴリライズが必要で、
どういったカテゴライズは必要無いのか、更に言うならば
俺はいったい、どういうカテゴライズの中に存在しているのか、
そういう疑問が癌のように生まれ、またたく間に俺を蝕んだ、という感じなのです。
自分のステージから見るソレとは、全く違った角度から見ているものなので
自分が立った30分間で見て感じるものと、ソレとの差異が、
こうさせているのかも知れません。
解けていないことについて書いているので、支離滅裂です(笑)
 
昔から日本の音楽業界で生きていると(他の国のことは知りません)
いわゆる業界人に、よく言われることですがありまして、
・やりたいことは売れてからやれ
・開き直ることが出来る奴が売れる
まぁ羅列する意味さえないようなことも含めて、
業界に居なくても「あぁ、よく聞く気がする」みたいな
マンガとかドラマでもありそうなベタなセリフ達ですが、
前者は、まぁ確かにそうだと思うので、なるほど…って感じなんですが、
後者は、更にそこから枝分かれして色々な意味が込められます。
 
・だから作詞や作曲は違う人にさせましょう
・だからCDは違う人に演奏してもらいましょう
・テレビは口パクでいきましょう
・それに準じてライブはカラオケ流して、あてぶりでしましょう
・なんなら作詞作曲が違う人でも、自分達ってことにしましょう
 
もう今更こんなことについて話すことも無意味だと思うようなことですが、
やっぱりシーンに全く無い話じゃないほどに、
いや、むしろ俺だって東京に来てすぐの頃は何度も言われたくらいに、
そこを開き直れる奴が売れるんだよ、みたいに平気で言う人がいるのです。
 
そして、経験を重ねてきた結果、俺は思うのです。
「全部がそうじゃないけれど、確かにソレは本当なんだ」と。
 
 
頻繁に悩まされます。
ハッキリ言って売れたくないです。
でも音楽は続けたいから、売れたいんです(笑)
「売れる」の基準値が、人によって違うと思うんですが、
業界のオッサン達が言うようなビッグセールスの人にはなりたくないです。
なので「善徳は、こういう風にすればいいんだよ」みたいな案の中で、
そんなことは知ってる、けど興味ないってこと、たくさんあります。
色々と面倒くさそうだし(笑)
でも続けていく為に、常にセンセーショナルなことをして、
刺激を自分に対しても与え続けることが出来て、
それを指示してくれる層がコアとして広がって行くことは、渇望しています。
色々なことに手を出している俺で、色々をこなしているっぽいですが、
それでも、やはり10年以上続けて来られた「音楽」ってのは、
俺にとってかけがえの無い「ホーム」であることは違いないと思うので。
失いたくない気持ちで満ち満ちているのが真実だと思います。
でも、心は常に揺れているので、
満ちている部分さえも隙間が生じることがあります。
蓋がされていない状態で、溢れそうになるんです。
だから、「辞めたいな」「逃げたいな」なんて毎日思うけれど、
そんなのは自分に対しての嘘で、逃げでしかないことだって知ってます。
それでも逃げたい日があるのも事実なだけで。
 
 
なんか長くなってしまったので、適当に締めてしまいますが、
そんな感じで、悩みは解決しませんが、
さほど心配しないで下さい、大丈夫です、、、多分(笑)
そして、本当に有難うございます。
 

519


昨日、オルタナティ部員に一斉メールが送られています。
もし届いていない人がいるようでしたら、
下記アドレスまでお問い合わせください。
 
【Email:altntv@fe-pipe.com】
 
件名:オルタナティ部係
本文:氏名(ふりがな)・部員番号・お問い合わせ内容

で、送って下さい。
 

 
----------------------------------

 
 
さて、なんかモチベーションが上がらない俺です。。。
 
自分の中で、どうしても解決出来ないモヤモヤしたものが生じてしまい、
ちょっとローな感じになってしまっているのです。
 
俺は昔から、周囲に色んなタイプの音楽をやっている人がいて、
俗にいう「ジャンル」ってやつで考えても、ホント様々だと思うのです。
 
そんな中でも、区別か差別か知らないけれど「ビジュアル系」と呼ばれるものがあり、
その言葉のままのイメージを抱いているタイプの人に、よく
「ビジュアル系って見た目系ってことだから、音楽のジャンルじゃないよね」
なんて話をされることがあり、
俺は別にビジュアル系というものに何も特別な愛情なんて持っていないけれど、
それでも、その度に
「それは偏見であって、いい音楽だっていっぱいあるし、素晴らしいプレイヤーだっている」
そう言って、その考えを否定してきたんだ。
 
実際、それは今もそうだと思うし、
「ビジュアル系」を好きな人達も、きっとそう思っているんだと信じたい。
それはロックだろうが、パンクだろうが、歌謡曲だろうが、ダンスミュージックだろうが、
どれでも流行になって、まるでファッションのように音楽ジャンルが使われる時であっても
そこはずっと、そうであって欲しいんだ。
 
しかし、この信じたい気持ちが揺らぐ瞬間だって存在するのです。
果たして、いつまで、どれくらいの数の人達が、
自分の好きな「ジャンル」が、ちゃんと「音楽」だと言える日が続くだろうか。
カテゴライズなんてもんはダサいとも思うけれど、
でも「音楽」ってものもカテゴライズされているものではあると思うので、
その枠って、どこまでを汲み取れるものなんだろうか。
正直、この手の疑問で、ここまで気持ちが沈んでしまっているのは久々のことです。
 
まぁいいや、、、
浮上するには自分の音楽を信じることしか無いんだろうし、
あとはやっぱり、ライブすることしか無いんだろうし。
秋まで遠いけども!!!!
 
 
 
全然違う話で締めとこうかな。
 
 
 
最近、ファンの方から頂くプレゼントに、
やたらとアレな感じのアイテムが増えてきています。。。
 
 
100519.jpg
 
 
う、うん。。。
 
 
でも、本当にミンナ有り難う。
次会える時には、今日までより、もっと素敵な自分になれるように頑張っておきます。
 

貯金


丁度1ヶ月ぶりのライブでしたよ。
 
100517gakuya.jpg
 
短い時間やったけど、楽しい時間でした。
そういや、髪を切ってから初めてのライブだったわけだが、
もう少し短くてもいいかな?って気もするよね?
 
これで、今んところライブはしばらくお休みになります。
 
 
秋は頻繁に会えるので、
ジャンジャン貯金して、ジャンジャン使って下さい(笑)
先行発売は、今日からかな?
詳細は、サイトで(笑)
 
100517kokuti.jpg
 
5時まで打ち上げして、
帰宅して速攻寝ようと思ってたんだが、
なんだかんだ色々と忙しく過ごし、今に至る。。。
 
で、今からは本当に寝ますよ!
 
わっしみ!! 
 

口蹄疫

俺はよく、肉を食べます。
 
 
牛も豚も、、、まぁ鶏も、たまに魚も。
 
 
そんな俺にとって、、、
いや、俺に限らないことだけれども、
最近ニュースになっている宮崎県で多発している口蹄疫に関しては
とても関心の深い事柄だと思います。
 
かく言う俺も、このニュースに関して、かなり疎いです。
きっと、知らない人も多いでしょう。
 
人への害は、ほぼ無いといわれていますが、
家畜間では広まり易い伝染病で、
16日の段階で、殺処分の対象となる牛や豚は
累計8万頭を越したそうです。。。
 
数字を見てもわかるように、コレは物凄いことです。
 
もちろん畜産業をしている人にとっては気が気で無い、、、
むしろ、そんな言葉さえもチープであろうニュースですが、
消費者側からしても、考えるまでもなく問題ですね。
 
 
何が出来るってほどのことじゃないですが、
支援運動が行われているので、下記にて紹介しておきますね。
 
 
----------------------------
 
義援金は、県共同募金会と協力して実施。
県庁本館やみやざき物産館など5カ所と、同会に設置された。
今後、県内の26市町村にも設置していく。
7月30日まで募り、畜産農家への見舞金とする。
 
■義援金の問い合わせ…福祉保健課(0985・26・7075)
 
 
「ふるさと納税」(1口5000円以上)を利用した申し込みが急増している。
県財政課によると、寄付金の使い道に「口蹄疫対策」と書かれたものが多く、
今月7日からの1週間で1600件以上になった(09年度は16件)。
9割が県外からだという。
  
■ふるさと納税…財政課(0985・26・7014)。
 
 

カニリハリズム


先日、カニの身をほぐしたアレを頂きまして、 
ご飯にアレして食べました。
 
 
100514.jpg
 
 
調味酢がついてたんですが、
酢が好きでないので、
ご飯に醤油を混ぜて炊いて、それにアレして食べました。
 
非常に美味しく頂きました。
 
 
 
ところで、
昨日は17日のライブに向けてのリハでした。
 
約1ヶ月ぶりに爆音の中でギターを弾き、
歌を歌ったので、非常に疲れました。
 
で、夕方少し居眠りしてしまって、
その後眠れず、こんな時間から眠ることになってしまった、と。
 
ライブの日は、少しはマシな生活リズムに戻しておきたいですな。。。
 
では、わっしみなさい!
 
 

感受

さて、寝ます。
 
 
今日も僕の知識や感性はマンガで成長しました。
(マンガを3冊読みました)
 
最近、apple含め様々なメーカーやメディアが
マンガ等での物事の表現への規制について論議しています。
 
マンガやゲームの世界での表現に規制は必要かもしれないけれど、
必要以上の規制をして表現の自由を殺し、
仮想世界の面白みが半減してしまわないことを願います。
 
 
だいいち、昔からマンガも映画もドラマもゲームも、その他も
結構エグい表現してたと思うのだが?
 
 
専門学生の時、800人の生徒の前で校長に
 
「アナタは普段、どんな本を読んでいますか?」
 
と、生徒を代表して俺が質問されて
 
「専らマンガです」
 
と答えた。
 
 
すると校長に
 
「マンガなんか読んでも馬鹿になるだけです、もっとためになる本を読まないと」
 
とマイクを通して言われたので、逆にバカにしてやりました。
何故なら、その数日前に、
受験時のテストの点数が良かった者の上位数名を呼び出し、
2年制から4年制に編入しないか?という講義(?)に俺は呼び出されていたから。
 
別にソレがどうとも思っていなかったし、
4年制に編入もしなかった俺ではあったのだが、
少なくとも何日か前に優等生扱いした者に向かって、
「マンガなんて読んでも無駄」なんて言ってるコノ人は何なんだ、と思ったので。
 
 
勿論、マンガに限らず、色々なメディアにおいて
規制はあるべきだろうと思うのですが、
まず規制を外側が固める以前に、作者が良識内で考えるべきかと。
そして、それを編集やA&R等の周囲の人間が校正すべきと思うのです。
 
 
作品が受け手に影響を大きく与えるのは承知のことですが、
その作品を生んでいる人も、きっと日常の何かから影響を受けています。
 
そう考えていくと、改めるべき風潮はもっと別のところにあるんじゃないか?
少なくとも俺はデビルマンを読んで
「よっしゃ暴力賛成!殺せ、殺せ!!」
なんて気分になったことは無いけど、やはり描写は秀逸だと思うのです。
 
だから何をどう改めるのが先決だ!
とか、そういう具体案のない俺がとやかく言うことではないのかもしれないが、
アーティストが表現に対して窮屈になっていくのって、
正直あまり面白いことではないな…と感じながら
昨今のニュース記事に目を通している俺でした。
 
 
わっしみ。
 
 

ASIAN


眠い眠い。。。
 
 
ということで、昨夜は台湾の黄サン含め、
初めましての方々多数および、
今となってはお馴染みの方々達と
打ち合わせも兼ねて食事をしました。
 
 
ta.jpg
 
 
メインとしては、7月に±26ROOMが参加させて頂く
taipei toy festivalに関しての話だったのですが、
それ以外にも楽しい話がいっぱい出来て有意義でした!
 
もっと歴史も言葉も勉強しなきゃなぁ…と感じた一夜でした。
 
 

■ご報告■

 
現在、発表されております
 
GIG「The CHAIN.」
?再帰する赤、紅く染めるバイアス? <ワンマン>
2011年1月3日(月・祝) 赤坂BLITZ
 
ですが、
自分の今までのライブを振り返ってみまして、
遠方の方が終盤に交通便の時間を気にせず楽しんで頂けるように
OPEN / STARTの時間を変更しようと思います。
 
 
OPEN 16:00
START 17:00
 
 
となりますので、お間違えの無いようにして下さいませ。
(サイトの方は後ほど変更されます)
 

230億分の1でもいいんだ

アメリカで、
貯金2600円だった男性が、
宝くじで約230億円当てたらしい。
 
 
ブ━(゜3゜)━ッ!!
 
 
そうか、、、
コレが嫉妬って感情なのか(笑)
 
 
ミンナも夢を捨てずに生きて下さい。
 
 
あと、、、
 
 
宝くじ当たったら俺に下さい(笑)
 

チャンス、、、なのか?


昨夜は、大好きな店で大好きな焼肉を食べました。
 
この店で食べる度に、
「明日からも頑張ろう!」
という気分になれるのです。
 
 
100505.jpg
 
 
見て下さい、この霜の入り方!
 
わからない人も多いと思いますが、
ハラミで、この霜は凄い!!
脂の入っている方向まで素晴らしい!
美味くて涙が溢れそうになりました。
 
 
と、言う事で、今から寝ます(笑)
 
マジで生活が無茶苦茶や。。。
 
 
 
 
あ、そうそう!
 
 
今年は隙あらば貯金して下さい。
しこたま使い込むチャンスありです(笑)

忘れてたけど

 
そう言えば、Zy.が発売されてる気がします。
 
Waiveのインタビューが載っています。
 
発売中のFOOL'S MATEよりも前に受けた取材なので
時間軸が前後しちゃってますが、
よかったら両方、読んでみてやって下さいな。
 

13

怒濤の如く過ぎる4月から5月への架け橋を越え、
 
気が付けば、あっさり2日になっている。。。
 
どうも最近、寝てな過ぎて、いつなのかわからない…。
 
 
とりあえず今日は5/2なので、
hideさんの13回忌なわけだ。
 

このアーカイブについて

このページには、2010年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年4月です。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12